【市川市】新しい行徳橋は自転車移動が気持ちいい!大きな空のもと江戸川の風を感じながらスイスイと移動ができそうですよ◎

観測史上最も早い開花と並ぶほど、例年より早い桜の開花宣言を迎えた今年。
春のうららかな気候に誘われて、新しくできた行徳橋を渡ってきましたよ。

田尻側から江戸川沿いを上流に向かって行徳橋を目指しました。
すると、見えてきましたよ、旧行徳橋が。
新しい行徳橋
旧行徳橋の下をくぐりました。
新しい行徳橋
60年以上を経過した古い橋だということを実感しますね。
新しい行徳橋
落書きにも年季を感じます。
新しい行徳橋
くぐり終わると、上流に新しくできた行徳橋が見えます。
新しい行徳橋
振り返ると、旧行徳橋。
新しい行徳橋
新しい行徳橋の下をくぐりました。
さすが出来立て!真新しいです。綺麗な水色で塗装されていますね。
新しい行徳橋
新旧2つの橋が並んでいるのが見えます。
新しい行徳橋
北側の橋のたもとに到着しました。
新しい行徳橋
空が大きく見えて、開放感がたまらないシチュエーションです。
これは気持ちが良いです!
新しい行徳橋
橋の向かって右側は「一級河川 江戸川」と刻印されていますね。
新しい行徳橋
歩いて渡っていると、途中に行徳可動堰が見えてきます。
行徳可動堰は、通常はゲートを閉めており、首都圏の生活用水に海水が混ざらないようにする役目をになっています。
また、洪水時はゲートを操作して堰下流に安全に洪水を放流させています。
橋に先がけて、2017年度にゲート設備を更新し、堰柱の耐震補強工事を終えています。
新しい行徳橋
ゆっくり歩いて6分ほどで南側のたもとに到着しました。
新しい行徳橋
旧行徳橋は封鎖されていました。
来年度から取り壊しが始まるそうです。
新しい行徳橋
新型コロナウイルスの影響か、祝日でお天気にも関わらず、走行する車も歩行者も多くなく、歩きやすかったです。
印象としては、自転車で往来する方が多いでしょうか。

新しい橋は広い自転車レーンが新設されたので、走りやすいようですよ。

自転車の時速15~20㎞という速度は、川を渡るのに遅すぎず、速すぎないスピード。
車よりもゆっくりと、徒歩よりもスイスイと風を切って移動ができるので快適でしょうね。

次は自転車で渡ってみようと思います。
皆さんもいかがですか?

【市川市】老朽化のために架換えを進めていた行徳橋が、本日3/10(火)5時に開通しました!

行徳橋はこちら

(チャビねこ)

2020/03/21 11:20 2020/03/21 13:45
チャビねこ
ジモネタ市川市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら